スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

ホメ春香

どーもっ!

朝のランニングのため、今日は寝ないでいようと思っているクッスィですwww


暇なのでなんか書こうとしてなんか良いネタないかなぁって思って探していたらありましたよwww
その名も「ホメ春香」www

アイマスの「天海春香」というキャラの突然変異というか・・・、何というか・・・

まぁ、見てもらえばわかりますよ!!

※この先には、ホラーとグロテスクな表現が含まれています。心臓の弱い方はご覧を控えてください。
-登場-
2009年2月10日。SCEは、PSPで「アイドルマスターSP」が発売されるのを記念して、同月12日からPS3用オンラインサービスの「PlayStation®Home」において特別アイテムを配布する事を公表した。同時に特別アイテムを装着した天海春香のポリゴンモデル画像も公開した。

…だが、そのモデリングが余りに余りな出来であった事から各方面に衝撃が走った。「PS3版アイドルマスターがついに登場!」と聞いて期待に胸を膨らませた人々は斜め上に突き抜けたクオリティにひどく落胆し、一方で心ない人々は絶好のPS3叩きの材料に使い、残りの人々はただただ笑った。まずは実際に下記の動画を見て確認して頂きたい。

-ホメ春香-
この春香(?)は後に、サービス名のHomeにちなんで、「ほめ春香」「ホメ春香」と呼ばれるようになった。上記でも述べた様に、実際にPS3でアイドルマスターが発表された訳ではないので注意。

発表当初は、北米版アイドルマスターや欧州版アイドルマスターとそろえた釣り用の俗称として、PS3版アイドルマスターとも呼ばれた。

何故か、誤算家のパチモノの御惨家の一員にされてしまった。

-正体-
PlayStation®Home内に設置された自販機ルーレットで抽選の結果により配布されるアバターアイテム、天海春香のお面を顔に付け、春香の衣装を着たアバターと判明。お面なら仕方ないね。

PS Homeに春香さん?&アドホックパーティーのお知らせ

配布初日の2月12日夜、ustでHomeの様子が実況中継され、namcoアイテム配布自販機の前になかなか当たらない春香お面を求めて、ひっきりなしにアバター達が集まる風景が見られた。

最初の衝撃が去った後には3DCGやMikuMikuDanceで作ったほめ春香モデルも現れ、釣り動画に、独自のPVに、ほめ春香ファン以外の誰からも望まれない大活躍をするようになった。

ほめ春香は、千の顔を持つ無個性アイドル春香さんの新たな派生キャラとして日々その存在感を増してゆき、2009年のニコニコ動画有数の愛されキャラになっている。動画のコメントで往々にして、「このクリーチャーはMMDで引き取ってくれ」「いやアイマスが責任とって引き取れ」と押し付け合うような、ファン同士の心温まる交流も見られるようになった。

ほめ春香隊とアイマスHomeライブ
ところで本拠地のHomeでは、その後もほめ春香の面をかぶり衣装に身を包んだほめ春香隊が、何かあるたびに集まっては活動しているようである。

2010年1月29日20:00から2月8日16:00にかけて、PlayStation Home内スペシャルライブ会場で合計26公演(+翌日再演あり)にわたり行われた「THE_IDOLM@STER_SPECIAL_LIVE_in_PS_Home」では、はっぴを着た親衛隊とともにほめ春香衣装を着たほめ春香隊も整列してライブ会場を埋めた。あまりの人数と結束力に、ライブ最終日には天海春香本人に「お面の人たちはちょっと怖かったですけど…」と言わしめた。


214490_3_d1_1.png="0" width="640" height="480" />


















スポンサーサイト
[ 2010/03/09 00:38 ] キャラ紹介 | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。